無料相談ダイヤル
秘密厳守いたします。
受付:24時間対応(年中無休)

製薬会社のM&A・売却・事業譲渡

このようなお悩み・ご希望はありませんか?

●高齢だが、後継者がいない
健康問題のため早く引退したい。
●会社は好調だが、アーリーリタイアしたい。
●アジアを中心とした海外生産の動きに対応したいが、単独での対応は困難。
●会社の知名度が低いため、優秀な人材が確保できない
●会社の安定成長のため、資金力・組織力のある大手企業の傘下に入りたい
事業の選択と集中を進めるため、製薬工場・子会社を売却したい。

⇒このようなお悩み・ご希望は、M&Aにより解決可能です。

 

製薬業界のM&Aの現況

製薬業界の市場規模は、8兆円にのぼるとも言われており、業界全体として利益率が高く、キャッシュリッチな優良企業が数多く存在しています。

一方、薬価切り下げと研究開発費の増大により、製薬業界の経営環境は厳しさを増してきています。特に、研究開発費については、業界大手は研究開発に相当規模の資金を投入して新薬開発競争にしのぎを削っており、巨額の投資に耐えうる財務基盤が必須となっています。

このような状況を受けて、業界再編が進展しています。
2005年には山之内製薬と藤沢薬品工業が統合しアステラス製薬が、2007年には第一製薬と三共製薬が完全統合して第一三共が誕生し、これに武田薬品工業を加えた、いわゆる3強の状態が確立されました。
また、大衆薬のエリアでも、第一三共がアステラス製薬傘下であったゼファーマを買収し、またライオンが中外製薬の大衆薬部門を買収するなど、業界再編が進んでいます。
さらに、インド等の新興国の医薬品メーカーが、国内のジェネリック医薬品メーカーの買収に意欲を見せるなど、製薬業界のあらゆるエリアにおいてM&Aが活発化してきており、この趨勢は今後も継続すると考えられています。

 

製薬会社のM&Aのメリット

製薬会社のM&A・売却・譲渡は、売り手と買い手の双方にとって、以下のようなメリットがあります。

売り手のメリット
●従業員の雇用を維持できる
●後継者問題が解消する
●有力なグループの傘下で、安定的・効率的な事業経営ができる
●創業者利益を獲得できる
●借入金の個人保証や担保を解消できる

買い手のメリット
●専門知識・経験を有する研究開発人員を一括で確保できる
●事業基盤の拡大によりスケールメリットを享受できる

 

製薬業界におけるM&A成功者インタビュー

世界レベルのバイオ製品を研究・開発・販売する大学発ベンチャー企業であるビークルを売却された経営者様の成功者インタビューです。

決め手は「二つの信頼」-インテグループ担当者と譲渡先の同仁グループ社長

 

製薬会社M&A

 

製薬業界におけるインテグループの製薬実績

会社の成長・発展を考えて、医薬品の研究開発及び研究用試薬の製造販売会社(売上:1億円以下)を事業領域の拡大を目指す企業へ譲渡

 

M&A無料相談・お問い合わせ

M&A無料相談・お問い合わせ

電話無料相談ダイヤル03-6206-6980受付:10時~18時(土日祝除く)メールでのご相談はこちら

 

製薬会社M&Aにおけるインテグループの強み

弊社には、以下のような強みがあります。
この強みを活かして、経営者様のご希望に沿ったM&Aを実現いたします。

1.お客様にリスクのない完全成功報酬制
弊社は、着手金、中間金等がなく、成功報酬のみでM&Aを支援いたします。
M&Aが成立しなければ手数料は一切発生しないため、お客様にとってリスクがありません。

2.中堅・中小企業のM&Aに特化
弊社は、銀行、証券会社、他の仲介会社が取り組まない中小規模のM&Aに特化しております。

3.専門性
社内には成約件数が日本でトップクラスのコンサルタントおよび会計士等の専門家がおり、財務等M&Aに関わるあらゆる問題に迅速に対応できます。

4.ベストの相手先を紹介できる情報力
大手製薬会社等の有力な買い手ネットワークを有しているため、ベストの相手先の紹介が可能です。

 

製薬会社のM&A事例紹介

製薬業界の過去の主要なM&Aは、以下のとおりです。

時期 売り手 買い手 スキーム
2021年 ナティアス みなとキャピタル 資本参加
2021年 アークメディスン 筑波総研、ジャフコグループなど 資本参加
2020年 アルバアムコファーマカルカンパニーズインク 小林ヘルスケアインターナショナル 株式譲渡
2020年 Eyevance Holdings LLC Santen Holdings U.S. Inc. 株式譲渡
2020年 ナガセ医薬品 シオノギファーマ 株式譲渡
2020年 クリングルファーマ 丸石製薬 資本参加
2020年 武田コンシューマーヘルスケア ブラックストーン・グループ 株式譲渡
2020年 ハタイ製薬 あすか製薬 資本参加
2020年 モジュラス 第一生命保険、ジャフコなど 資本参加
2020年 武田薬品工業 オリファームグループ 事業譲渡

 

製薬会社のM&Aニュース

2021.03.24 ロート製薬、再生医療の研究開発を手掛けるオリンパスRMSを買収
2020.10.15 アステラス製薬、医療機器開発の米iota Biosciencesを買収
2020.09.25 沢井製薬、医療用アプリ開発のサスメドと資本業務提携
2020.04.21 アステラス製薬、英国バイオベンチャーのNanna Therapeuticsを買収
2019.11.13 ロート製薬、眼科点眼薬製造販売の日本点眼薬研究所を買収
2019.05.15 小林製薬、老舗の梅専門メーカー梅丹本舗を買収
2018.06.21 小林製薬、化粧品製造販売のTrue Natureを買収
2017.06.23 杏林製薬、産総研発のベンチャー企業ジェイタスを買収
2016.01.15 和光純薬工業がELISAキットのメーカーを買収
2015.12.18 アルフレッサHDが医薬品製造販売会社を買収

 

最新の製薬会社の買収希望情報

2020.04.13 製薬会社 全国 予算数十億円
2017.08.03 製薬メーカー 全国 50億円
2016.07.27 製薬会社 全国 予算100億円
2015.04.06 医薬品/健康食品 国内外 売上30億円から検討 予算150億円

 

まずは無料相談へ

インテグループでは、製薬会社の売却・買収を検討中の経営者様からの無料相談を受け付けています。
ご相談をいただいたからといって、無理な営業や強引な勧誘は一切いたしませんので、お気軽にお問い合わせください。
ご相談内容については、秘密を厳守いたします。

 

  • 譲渡を検討中の経営者様
  • 譲渡を迷っている経営者様
  • 買収を検討中のお客様
  • 買い手企業向け案件発掘サービス Deal Finding Service
  • 売却成功のポイント
  • M&A成功者インタビュー
  • M&A仲
介会社の見分け方
  • 完全成功報酬制の理由
  • M&Aの完全成功マニュアル
  • 事業継承問題の解決のヒント
  • 介護M&A専門サイト