ライバル企業の買収 (同業競合先との統合による経営効率化)

同業で営業上の競合先となっている会社と経営統合し、経営の効率化を実現したケースです。

営業拠点を整理するため、遠隔営業所(売上:約2億円)を該当地域での売上増加を望む同業企業へ事業譲渡。

老人ホーム運営に専念するため、福祉用具レンタル事業(売上:約80百万円)を同業大手に売却

健康上の理由により、タクシー会社(売上:約8億円)を規模拡大を目指す同業大手に売却。

後継者不在のため、調剤薬局11店舗(売上:約18億円)を規模拡大を目指す同業大手に売却。

事業の選択と集中のため、有料老人ホーム事業(売上:約2億円)を同地域での施設介護事業への新規参入を目指す他業種企業に売却。

会社の安定成長のため、サ高住・デイサービス運営会社(売上:約4億円)を同地域への進出を目指す同業他社に売却。

資金繰りの改善のため、グループホーム1拠点(売上:約1億円)を同業大手に売却。

自身の健康問題からマンション管理会社(売上:約1億円)を同業他社の買収で規模拡大を図る同業大手に売却。

事業の発展と従業員の雇用の安定のため、不動産管理事業(売上:約4億円)を規模拡大を狙う同業他社に売却。

事業の選択と集中のため、老人ホーム事業(売上:約2億円)を規模拡大を目指す同業他社に売却。

社長が高齢のため、福祉用具レンタル事業(売上:約5,000万円)を、シェア拡大を狙う同業大手へ譲渡。

業績不振からの再生を託すため、老舗の仕出し弁当会社(売上:約2億円)を、成長著しい同業ライバル企業へ売却。

経営責任から解放されたいオーナー社長が、福祉用具レンタル会社(売上:約3億円)を、シェア拡大を目指す同業に売却。

M&A無料相談・お問い合わせ

  • 資料請求
  • 無料 企業価値算定サービス

M&A無料相談・お問い合わせ

電話 無料相談ダイヤル 03-6206-6980 受付:24時間対応(年中無休) メールでのご相談はこちら

資料請求

経営者様向け特別小冊子「M&A成功の秘訣」
無料で進呈します。 資料のご請求はこちら
無料

企業価値算定サービス

最新のM&A事例を踏まえて、
貴社の企業価値を無料で算定します。 お申し込みはこちら
ページTOPへ

Copyright(C)Integroup Inc. All rights reserved.