• HOME >
  • 実績 >
  • 別事業に専念するため、ビルメン・警備・マンション管理会社(売上:約6億円)を、同業界でロールアップ戦略を進める投資会社へ売却。

別事業に専念するため、ビルメン・警備・マンション管理会社(売上:約6億円)を、同業界でロールアップ戦略を進める投資会社へ売却。

売り手企業

事業内容 ビルメン・警備・マンション管理会社
売上 約6億円
売却理由 創業者利益の獲得 / 会社の成長・発展

買い手企業

事業内容 投資会社 (上場企業)
売上 約100億円
買収目的 規模のメリットの追求
スキーム 株式譲渡
概要 売却対象会社であるビルメンテナンス会社、警備会社、マンション管理会社は、地元での知名度が高く、安定した業績と好財務内容を誇る優良企業だった。
同社の社長は、3社を並行して経営していたが、数年前にスタートした別事業に専念することを希望していた。
社長は、様々な選択肢を検討した結果、会社売却が、自身にとっても、従業員にとってもベストであると結論し、売却を決断した。

買い手企業である投資会社は、不動産関連サービス事業でのロールアップ戦略(同業種の会社を順次買収することで、規模のメリットを追求する戦略)に基づき、買収ニーズにマッチする会社を探していた。

売り手社長と投資会社のニーズが合致したため、早い段階で方向性は確定したが、手続き面で若干時間を要し、社長に相談を受けてから約1年後に、M&Aが成立することとなった。

売り手社長は、引き継ぎ完了後、成長性の高い事業を展開する別会社の経営に専念する予定である。

M&A無料相談・お問い合わせ

  • 資料請求
  • 無料 企業価値算定サービス
ページTOPへ

Copyright(C)Integroup Inc. All rights reserved.