完全成功報酬制の理由

弊社が業界に先駆け完全成功報酬制を採用している理由は以下になります。

1.お客様のリスク負担を排除し、お客様と弊社の利害を一致させる

弊社は高成約率を誇っておりますが、それでもM&Aは必ず成功するとは限りません。初期の相談時点で、希望条件どおりの売却成立の可能性が極めて高いと思われるような会社であっても、経済環境やタイミングによっては、一定期間内に条件に見合う買い手が現れないことがあります。

したがって、いくら自信がある場合でも、「絶対成功させますので、まずは着手金を払ってください」とは、とても申し上げられません。なぜなら、売却可能性が100%でないにもかかわらず着手金をいただくのは、成功しなかった場合のリスクをお客様に押し付けることになると考えているからです。
実際、他の仲介会社に着手金を払ったにもかかわらず話がまったく進まず、着手金だけ取られてしまったというような不満をよく耳にします。

弊社では、会社の売却をご相談いただいた場合、企業価値を算定し、譲渡条件を協議し、売却可能性を評価した上で、ご依頼を受けさせていただいております。そして、このようなプロセスの結果、弊社の判断で会社売却のご依頼を引き受けた以上は、売却不成立のリスクは、成功しなかった場合はただ働きになるという形で、弊社自身が負担いたします。

また着手金をいただくことにすると、入り口の段階でお客様と料金交渉をしなければなりません。そうすると、お客様は買い叩く人、弊社は高く売ろうとする人という対立関係が生まれてしまいます。弊社でリスクをとることにより、お客様と利害を一致させ、信頼関係を築き、仲間として仕事をしたいと考えております。

2.売却および買収のご依頼が集まりマッチングの精度が高まる

上記1でご説明させていただいた通り、お客様にリスクがない料金体系のため、売却希望および買収希望のご相談が口コミ効果で集まってまいります。売却希望・買収希望の情報が大量に集まることで、ベストのM&Aの相手先をご紹介できるようになり、マッチングの精度が高まります。

M&A仲介会社が提供する最大の付加価値は、手続きや交渉よりも、良い相手先を紹介できるという点にあります。手続きや交渉において専門的なサービスを提供することは当然ですが、それらもベストの相手先を紹介できてこそです。

ページTOPへ

3.弊社コンサルタントのモチベーションがあがる

他の仲介会社であれば成功確率が低いとわかっていても、とりあえず仕事を受けて着手金をもらうということもあるかもしれません。しかし、弊社の場合は、成功報酬のみでやらせていただくため、売却のご依頼をいただいても、売却可能性が低ければ、お受けできないケースもあります。

逆に言うと、弊社が売却依頼を受けさせていただくということは、成功確率が高いということですので、弊社の担当コンサルタントも非常に高いモチベーションで仕事をすることができます。(弊社では無料で売却可能性の診断をさせていただきます。)

また、着手金や月額報酬はいただいていないため、内容の薄い月次報告レポートの作成等、「一生懸命やってる感」を出すための本質的でない無駄な仕事をする必要がなく、成果を出すための本質的な仕事に集中できますので、それが好循環となり、弊社の高成約率につながっております。

その結果、弊社は社員一人あたりの成約数で業界トップクラスを誇っています。
これにより、他社では成立し難い完全成功報酬制の中小規模のM&A支援のビジネスモデルが実現できております。

  • 他社の料金体系との違い
  • 完全成功報酬制以外の弊社の特徴・強みについてはこちら

M&A無料相談・お問い合わせ

  • 資料請求
  • 無料 企業価値算定サービス
ページTOPへ

Copyright(C)Integroup Inc. All rights reserved.