• HOME >
  • 実績 >
  • 第2の人生を歩むため、ケータリング会社(売上:約2億円)を新商材獲得を狙う宅配弁当会社に売却。

第2の人生を歩むため、ケータリング会社(売上:約2億円)を新商材獲得を狙う宅配弁当会社に売却。

売り手企業

事業内容 パーティーケータリング
売上 約2億円
売却理由 創業者利益の獲得

買い手企業

事業内容 仕出し弁当
売上 非公開
買収目的 商品・サービスの拡充
スキーム 株式譲渡
概要 売り手であるケータリング会社は、インターネットでの集客を強みとし、順調に業績を伸ばしている優良企業であった。
しかし、まだ40代の売り手の社長は、会社の規模が拡大するにつれて、自身の経営能力の限界を感じており、また、別にやりたいビジネスがあったため、会社を売却し、創業者利益を得ることを決断した。

買い手は、異業種から宅配弁当事業にM&Aで参入しており、同種のビジネスの買収により、商材・サービスを拡充することを狙っていた。

売り手の意向と、買い手のニーズが合致したため、順調に交渉が進み、わずか4か月強で譲渡が成立した。

M&A無料相談・お問い合わせ

  • 資料請求
  • 無料 企業価値算定サービス
ページTOPへ

Copyright(C)Integroup Inc. All rights reserved.