• HOME >
  • 事業内容 >
  • MBO支援

MBO支援

MBOとは

MBO(Management Buy-out)とは、経営陣がファンド等の資金的協力を得て、既存株主から会社全体・事業部門・営業用資産を買収して独立する手法です。
MBOは、内部者である現経営陣や従業員による友好的な企業買収であり、通常、従業員の雇用確保を前提とし、また、経営方針も維持されることが多いため、日本の企業風土に適した企業買収の形態であると考えられています。

MBOは、既存の株主(オーナー)にとっては、後継者問題の解消、創業者利益の獲得、連帯保証の解除、従業員の雇用維持などのメリットがあります。

また、事業を引き継ぐ経営陣にとっては、以下のメリットがあります。

  • 少額の手元資金で事業を承継し独立することができる
  • 所有と経営の一致により経営の機動性・自由度があがる
  • 会社の株主となることで事業に対するモチベーションがあがる
  • 将来上場等によりキャピタルゲインを得ることができる

MBOは、会社全体の買収から事業部門のスピンアウトまで様々な形態があり、また法務、会計、税務に関する手続きも複雑になります。インテグループでは、各社の状況に応じたMBOを設計・提案いたします。

ページTOPへ

MBOの仕組み

まず、経営陣とMBOパートナー(投資ファンド等)の出資により、買収目的会社(SPC)を設立します。次に、金融機関と交渉し、買収契約が締結された時に、被買収目的会社の資産を担保として、SPCが必要金額の融資を受けることができるように内諾をもらいます。買収契約締結後、SPCは、金融機関からの 融資額とファンド・経営陣からの出資金を用いて、オーナーより株式を買い取ります。最終的にSPCと被買収会社は合併し、SPCの借入金は、被買収会社の債務となります。
下表はMBOのスキームの概略を示したものです。

インテグループのMBO支援の特徴

インテグループは、ビジネス・財務・法務・M&A実務に精通した専門家が、MBOの全プロセス(MBOの可否の判定、戦略・MBOスキームの策定、 パートナー選定、企業価値算定、投資リターンモデルの設計、デューデリジェンス、契約締結)をワンストップで支援いたします。

料金

MBO支援サービスの料金については、個々の会社の事情により異なります。
お打ち合わせの上、ご提示させていただきます。

ページTOPへ

まずは無料相談へ

インテグループでは、MBOを検討中の経営者様からの無料相談を受け付けています。
ご相談をいただいたからといって、無理な営業や強引な勧誘は一切いたしませんので、お気軽にお問い合わせください。
ご相談内容については、秘密を厳守いたします。

M&A無料相談・お問い合わせ

  • 資料請求
  • 無料 企業価値算定サービス
ページTOPへ

Copyright(C)Integroup Inc. All rights reserved.