事業譲渡

事業譲渡とは、M&Aの手法の一つで、事業部の売却等の際に用いられる。
事業譲渡契約により、引き継ぐ資産と債務を確定するので、簿外債務を引き継ぐリスクはないが、従業員との雇用契約や顧客との契約を巻きなおす必要があり手続きが煩雑になる。
譲渡対価は通常は金銭だが、買い手の株式等金銭以外の対価の場合もある。

M&A無料相談・お問い合わせ

  • 資料請求
  • 無料 企業価値算定サービス
ページTOPへ

Copyright(C)Integroup Inc. All rights reserved.