インテグループとドリームクラスターがIT企業のM&A仲介で業務提携

2007.09.05

報道発表

2007年9月5日
インテグループ株式会社
ドリームクラスター株式会社(現社名日本クラウド・グローバル株式会社)

インテグループとドリームクラスターがIT企業のM&A仲介で業務提携
~ IT企業ビジネス支援サイト「eJOBGO」の会員企業にM&Aサービスを提供 ~

ドリームクラスター株式会社(本社:東京都中央区、代表:佐々木弘)とインテグループ株式会社(本社:東京都千代田区、代表:藤井一郎)は9月5日、IT企業のM&A仲介事業で業務提携した。

ドリームクラスターはBtoBのIT企業ビジネス支援サイト「eJOBGO」を開発・運営し、5,000社を超える法人会員にサービスを提供しており、M&A専門会社で中小企業のM&A助言・仲介を得意とするインテグループと組むことにより、中堅・中小のIT企業の潜在的なM&Aのニーズを吸い上げ、IT企業の友好的M&Aの活性化を目指す。

通常のM&A仲介会社では、着手金やリテイナーフィーをとる会社が多い中、ドリームクラスター/インテグループでは、M&Aが成立するまでは一切フィーをとらない成功報酬ベースの料金体系を採用し、依頼企業の負担を軽くし案件を集める。またeJOBGOのIT業界における広範なネットワークを活用することにより、M&Aの成功率を高め、年間30件の成約を目指す。

今回の提携についてドリームクラスター代表の佐々木氏は「IT企業が悩んでいる事業承継や、コアビジネスへの集中という課題に対してひとつの解決策として会員に提供していきたい。インテグループはM&Aに関する質問・相談は無料で対応するため、会員の皆様の新たなサポートサービスとして期待している。」と述べた。

またインテグループ代表の藤井氏は「IT業界では、M&Aに対して抵抗がない経営者が多く、今後中小IT企業のM&Aは益々盛んになってくると思われる。その中で、友好的なM&Aによる事業承継に貢献したい。」と述べた。
ドリームクラスター株式会社(現社名日本クラウド・グローバル株式会社)IT企業向け各種支援サービスを提供し、コンサルティング・アウトソーシング事業を行う。常にローコストオペレーションを意識した取り組みを行い、組織の肥大化、間接費用の増大を未然に防ぎ原価の低減に努めることで、お客様にリーズナブルな商品、サービスの提供を行っている。
設立:2004年4月1日
資本金:40百万円
TEL:03-4530-0024
ホームページ:http://www.jp-cloud.com/
関連サイト:eJOB GO:http://www.blog.ejobgo.com/

インテグループ株式会社は、M&A専門会社出身者、公認会計士、弁護士を中心に設立されたM&Aの仲介・アドバイザリー専門会社。各分野の専門家が、誠実性を持って業務を行うことをモットーとして、高品質で信頼できるサービスの提供しており、売上規模1億円~100億円の中堅・中小企業のM&Aを得意とする。
設立:2007年6月13日
資本金:10百万円
TEL:03-3287-2727
ホームページ:http://www.integroup.jp/

M&A無料相談・お問い合わせ

  • 資料請求
  • 無料 企業価値算定サービス
ページTOPへ

Copyright(C)Integroup Inc. All rights reserved.