無料相談ダイヤル
秘密厳守いたします。
受付:24時間対応(年中無休)
  • HOME >
  • 実績一覧 >
  • 会社の成長・発展を考えて、海外特定地域への旅行業務を行う会社(売上:約7億円)を事業領域の拡大を目指す企業へ譲渡

会社の成長・発展を考えて、海外特定地域への旅行業務を行う会社(売上:約7億円)を事業領域の拡大を目指す企業へ譲渡

売り手企業

事業内容 海外旅行業、旅行サービス手配業
売上 約7億円
売却理由 会社の成長・発展

買い手企業

事業内容 広告代理業
売上 約15億円
買収目的 事業領域の拡大
スキーム 株式譲渡
概要 対象会社は、海外の特定地域への旅行業務、手配業務に特化した企業で、業績は右肩上がりであった。
しかしながら、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を大きく受け、旅行業単独では生き残るのが難しいと判断し、今後の会社の成長・発展を考え、弊社にM&Aの相談があった。

旅行業を行う企業を中心に打診したところ、複数社が興味を示したが、新型コロナウィルス感染症の収束が見えないなか、各社検討を見合わせる状態となった。
最終的に本件の買い手となったのは、広告代理業を営む企業。直近で旅行関連の会社もグループに迎え入れており、対象会社をグループに加えることで、既存事業との一定のシナジーも見込めると判断した。
トップ面談からクロージングまで円満に交渉が進み、無事に成約に至った。