無料相談ダイヤル
秘密厳守いたします。
受付:24時間対応(年中無休)
  • HOME >
  • 実績 >
  • 健康面の不安ため、運送事業を行う会社(売上:約3億円)を新規事業の獲得を目指す投資会社に売却へ売却

健康面の不安ため、運送事業を行う会社(売上:約3億円)を新規事業の獲得を目指す投資会社に売却へ売却

売り手企業

事業内容 運送業
売上 約3億円
売却理由 健康面の不安のため

買い手企業

事業内容 投資事業
売上 非公開
買収目的 新規事業の獲得
スキーム 株式譲渡
概要 対象会社は、食品関係に特化して、運送事業を行う会社。業績は安定しており、好調であったものの、オーナーは健康に不安があり、後継者がいないという理由から弊社にM&Aの相談があった。

同業を中心に打診したところ、業績が安定している点や食品関係に特化されている点が評価され、複数の会社が買収を希望した。

最終的に本件の買い手となったのは、新規事業の獲得を目指す投資会社。業界の事情を理解されており、当初よりスムーズに話が進んだ。デュ―デリジェンスでも大きな問題はなく、打診開始から約4ヵ月で成約となった。