無料相談ダイヤル
秘密厳守いたします。
受付:24時間対応(年中無休)
  • HOME >
  • 実績 >
  • 成長加速のため、ネット系サービス会社(売上:約1億円)が、ベンチャーキャピタルから資金調達。

成長加速のため、ネット系サービス会社(売上:約1億円)が、ベンチャーキャピタルから資金調達。

売り手企業

事業内容 ネット系サービス会社
売上 約1億円
売却理由 会社の成長・発展

買い手企業

事業内容 ベンチャーキャピタル
売上 非公開
買収目的 新規事業の獲得
スキーム 第三者割当増資
概要 資金の受け手であるネット系ベンチャー企業は、設立2年弱の若い会社であるが、斬新なインターネットサービスの提供を計画しており、そのための資金調達を検討していた。

資金の出し手である事業会社系のベンチャーキャピタルは、このベンチャー企業の経営陣のバックグラウンド、事業の新規性、ビジネスモデルを高く評価し、サービス自体も開発途上である事業に対して投資することを決断、同社への第三者割当増資が成立した。

この資金調達により、このベンチャー企業は、サービス開発に必要な人材確保のための資金とマーケティング資金を確保することができ、当初計画よりも前倒しで新サービスを開始することができた。

参考:IT企業のM&A・売却・事業譲渡