無料相談ダイヤル
秘密厳守いたします。
受付:24時間対応(年中無休)
  • HOME >
  • 実績一覧 >
  • Webマーケティングツールの開発及び販売を行う会社(売上:約3億円)をPEファンド傘下のメディア事業、DX支援事業を行う企業へ譲渡

Webマーケティングツールの開発及び販売を行う会社(売上:約3億円)をPEファンド傘下のメディア事業、DX支援事業を行う企業へ譲渡

売り手企業

事業内容 Webマーケティングツールの開発及び販売
売上 約3億円
売却理由 会社の成長・発展

買い手企業

事業内容 ウェブメディア及びDX支援事業
売上 約8億円
買収目的 事業領域の拡大
スキーム 株式譲渡
概要 対象会社は、自社でWebマーケティングツールを開発し、当該プロダクトをサブスクリプション型で顧客へ提供するビジネスモデル。
会社が大きくなっていく中で、さらに成長を加速させるためには、大手企業のグループには入った方が良いとの思いから、弊社に相談があった。

周辺事業を行う企業やPEファンドを中心に打診したところ、プロダクトの完成度の高さや顧客数が増え続けている点が評価され、多数の企業が買収に名乗りを上げた。

最終的な買い手となったのは、PEファンドの投資先企業。
買い手がサイト集客に強みを持ち、対象会社はコンバージョンに強みを持つため、グループ内でシナジーが見込めると判断した。

デューデリジェンスでいくつか指摘事項はあったものの、協議の上で解決策を見い出せたため、大きな問題にはならなかった。
打診開始から約5カ月で、元々の売主の希望を超える条件での成約となった。