無料相談ダイヤル
秘密厳守いたします。
受付:24時間対応(年中無休)
  • HOME >
  • 実績 >
  • 会社の成長のため、広告制作の会社(売上:約2億円)を事業領域の拡大を目指す上場企業の子会社へ譲渡

会社の成長のため、広告制作の会社(売上:約2億円)を事業領域の拡大を目指す上場企業の子会社へ譲渡

売り手企業

事業内容 イラスト作成に強みを持つ広告制作会社
売上 約2億円
売却理由 会社の成長のため

買い手企業

事業内容 ブランディング戦略に強みを持つコンサルティング会社
売上 約10億円
買収目的 事業領域の拡大のため
スキーム 第三者割当増資
概要 対象会社は、イラスト制作に強みを持つ広告制作会社。主要取引先からの受注が減少し、また、独力での会社の成長に限界を感じ、大手企業の傘下に入り会社を成長させたいと考え、弊社にM&Aの相談があった。

同業及び周辺業種を中心に複数企業に打診したところ、イラスト制作の分野において高い技術力を持つ点、及び営業力の強化により業績改善の可能性が高い点が評価され、多数の会社が買収を希望した。

最終的に本件の買い手となったのは、上場企業の子会社で事業盛況により事業領域の拡大を図っていたコンサルティング会社。打診開始時より強い買収意向を示し、親会社を含めた買い手のグループ力を駆使した具体的な成長戦略を提示し、売り手企業の共感を得た。デュ―デリジェンスでも大きな問題はなく、打診開始から約6カ月で成約となった。