無料相談ダイヤル
秘密厳守いたします。
受付:24時間対応(年中無休)
  • HOME >
  • 実績 >
  • 後継者不在のため、テレビ番組制作会社(売上:約1億円)を事業領域の拡大を目指す近隣業種の企業に譲渡

後継者不在のため、テレビ番組制作会社(売上:約1億円)を事業領域の拡大を目指す近隣業種の企業に譲渡

売り手企業

事業内容 テレビ番組制作
売上 約1億円
売却理由 後継者不在のため

買い手企業

事業内容 イーコマース支援事業
売上 約10億円
買収目的 事業領域の拡大
スキーム 株式譲渡
概要 対象会社は、NHKの音楽番組の制作を中心としたテレビ番組制作会社。オーナーが業務運営において中心的な役割を果たしており、従業員への権限委譲が進んでいなかった。従業員への承継も検討したが、後継者の育成が進んでいないため、M&Aによる譲渡が適切と考え、弊社に相談があった。

同業及び近隣業種を中心に複数企業に打診したが、NHKの音楽番組に特化したビジネスモデルのため、同業のテレビ番組制作会社での取り組みは難しく、新たにテレビ番組制作業界に進出したいとの意向のある2社を中心に交渉を行った。

最終的に本件の買い手となったのは、事業盛況により近隣業種への進出を検討していたイーコマース支援事業を行う企業。買い手のノウハウを活かして、今後はNHKだけでなく、幅広い分野の番組制作に取り組んでいきたいとの意向があり、売主と意気投合し、打診開始時より強い買収意向を示した。デュ―デリジェンスでも大きな問題はなく、打診開始から約6ヵ月で成約した。