無料相談ダイヤル
秘密厳守いたします。
受付:24時間対応(年中無休)
  • HOME >
  • 実績 >
  • ハッピーリタイアのため、通信サービスの再販売会社を投資会社に譲渡

ハッピーリタイアのため、通信サービスの再販売会社を投資会社に譲渡

売り手企業

事業内容 通信サービスの再販売
売上 非公表
売却理由 創業者利益の獲得・ハッピーリタイア

買い手企業

事業内容 投資会社
売上 非公表
買収目的 純投資
スキーム 株式譲渡
概要 対象会社は、コーワーキングスペースやバーチャルオフィス向けに通信サービスの再販売を行う企業。事業は極めて順調であるものの、創業者である社長は、自らのライフプランから海外へ移住することを検討していた。

コーワーキングスペースやバーチャルスペースは市場規模が拡大しており、対象会社の顧客もビジネスを拡大させていた。そのため、対象会社のビジネスは、対象会社の規模、利益額も増大傾向であった。

本件は、一定以上の条件で検討できる企業とのみ面談をするというお話で進めていたものの、それでも検討する企業は多く、上場企業を含めた4社との面談を実施。内、3社が条件を提示した。

最終的なお相手となったのは投資会社。

売主の意向に沿った提案とご相性の面から売主が選ばれた。

専門家による買収監査も大きな問題なく終了し、無事クロージングした。