無料相談ダイヤル
秘密厳守いたします。
受付:24時間対応(年中無休)
  • HOME >
  • 実績 >
  • 異業種への挑戦のため、WEB制作の会社(売上:約1億円)を事業領域の拡充で売上拡大を目指す近接業種の上場企業へ譲渡

異業種への挑戦のため、WEB制作の会社(売上:約1億円)を事業領域の拡充で売上拡大を目指す近接業種の上場企業へ譲渡

売り手企業

事業内容 WEB制作
売上 約1億円
売却理由 異業種への挑戦

買い手企業

事業内容 ソフトウェア
売上 約100億円
買収目的 事業領域の拡大
スキーム 株式譲渡
概要 対象会社は、WEB制作を手掛ける会社で、広告代理店を介さず数多くの上場企業と直接取引をするブランド力のある企業であった。業績は右肩上がりで絶好調であったが、社長は株式を譲渡し第二の人生として異業種へ挑戦するため、弊社にM&Aの相談があった。

近接業種の企業を中心に打診したところ、デザイン力、お客様のサービスを理解した上でのコンサルティング営業に基づく有名企業との取引実績が評価され、複数社が買収を希望した。

最終的に本件の買い手となったのは、売上の拡大を目指す近接業種の上場企業。対象会社のサービスを獲得することで、高いシナジーが見込めると確信し当初よりスムーズに話が進んだ。デューデリジェンスでも大きな問題はなく、面談から約1か月半という非常に短い期間で譲渡成立に至った。