• HOME >
  • 実績 >
  • 引退して海外に移住するため、インフラ関連メーカー(売上:約10億円)を、顧客基盤の獲得を目指す機械メーカーに売却。

引退して海外に移住するため、インフラ関連メーカー(売上:約10億円)を、顧客基盤の獲得を目指す機械メーカーに売却。

売り手企業

事業内容 インフラ関連メーカー
売上 約10億円
売却理由 創業者利益の獲得

買い手企業

事業内容 機械メーカー
売上 非公開
買収目的 周辺分野への進出
スキーム 株式譲渡
概要 売却対象会社であるインフラ関連メーカーは、特定分野で高いシェアを有する、高収益企業であった。
しかし、同社の創業社長は、以前から海外移住を希望しており、事業承継と海外移住資金の確保を同時に実現するため、会社売却を決断した。

買い手企業である機械メーカーは、売却対象会社とは全く異なる製品を扱う老舗企業だが、売却対象会社の顧客基盤に自社の製品を販売できる可能性に着目し、買収を決定した。

M&A後、両社の協同開発による新製品が発売されるなど、当初の目論見以上の高いシナジーを実現している。
売り手社長は、引き継ぎ完了後、希望どおり海外に移住する計画である。

M&A無料相談・お問い合わせ

  • 資料請求
  • 無料 企業価値算定サービス
ページTOPへ

Copyright(C)Integroup Inc. All rights reserved.