• HOME >
  • 実績 >
  • 出店を加速するために食品小売会社(売上:約5億円)の経営権を投資会社に譲渡

出店を加速するために食品小売会社(売上:約5億円)の経営権を投資会社に譲渡

売り手企業

事業内容 食品小売
売上 約5億円
売却理由 会社の成長・発展のため

買い手企業

事業内容 投資会社
売上 非公開
買収目的 新規事業の獲得
スキーム 株式譲渡
概要 対象会社は、首都圏で海外の食品等を扱う小売店舗を数店舗運営していた。百貨店等への出店を順調に続けていたが、店舗数が増えるにつれて、初期投資に関わる借入金負担も大きくなってきていた。
オーナー社長個人の資金力では限界があるため、出店を加速し、経営管理体制を整えるためにも、同分野への進出を考えていた投資会社に経営権を譲渡することを決断した。
社長はそのまま経営陣として残り、投資会社が資金を入れて借入金を完済し、新規出店を加速していくことになった。

M&A無料相談・お問い合わせ

  • 資料請求
  • 無料 企業価値算定サービス
ページTOPへ

Copyright(C)Integroup Inc. All rights reserved.