• HOME >
  • 実績 >
  • 事業の成長を加速するため、また、オーナーのアーリーリタイヤのため、セールスプロモーション会社(売上:約3億円)を事業の拡大を狙う同業他社に売却

事業の成長を加速するため、また、オーナーのアーリーリタイヤのため、セールスプロモーション会社(売上:約3億円)を事業の拡大を狙う同業他社に売却

売り手企業

事業内容 マーケティングコンサルティング及びセールスプロモ―ション支援
売上 約3億円
売却理由 アーリーリタイヤ

買い手企業

事業内容 コンサルティング及びセールスプロモーション
売上 売上数十億円
買収目的 セールスプロモーション事業の得意領域の拡大
スキーム 株式譲渡
概要 マーケティングコンサルティングやセールスプロモーション支援を展開する対象会社は、オーナーが創業しこれまで20年以上にわたり経営してきたが、50歳となったことを契機に譲渡を考え始めた。
対象会社は、クライアントである大手消費財、飲料メーカーに対し、新商品のブランドコンセプトの立案、デザイン等からノベルティの制作までを一貫して行っていた。
一方、買い手は、セールスプロモーション事業も展開していたものの、得意にしている領域はイベント領域と呼ばれる領域であり、対象会社の領域とは異なるため、補完しあう関係ではないかと考えるに至っていた。
売り手であるオーナ―は、対象会社自体が成長するのはもちろんのこと、対象会社の従業員が尊重され、また活躍できる姿がイメージできる相手を選んだ。
売り手と買い手の希望が合致し、順調に交渉は進み、3か月強で譲渡が成立した。

M&A無料相談・お問い合わせ

  • 資料請求
  • 無料 企業価値算定サービス
ページTOPへ

Copyright(C)Integroup Inc. All rights reserved.