オークション方式

オークション方式とは、M&Aの進め方の一つで、一つの売却案件に対して、複数の買い手候補が条件提示を行い、最も良い条件を提示した買い手が独占的な交渉権を得る手法。
複数社が競争するため、金額・スキーム等について良い条件を引き出せるケースが多い。
関連用語に、「相対方式」がある。

M&A無料相談・お問い合わせ

  • 資料請求
  • 無料 企業価値算定サービス
ページTOPへ

Copyright(C)Integroup Inc. All rights reserved.