謹賀新年

明けましておめでとうございます。

昨年は大震災の影響で国内のM&Aは一時的に停滞しましたが、昨年11月に国内M&Aの件数は前年同月比を上回り、市場は回復基調にあると言えます。(円高を背景にした日本企業による海外企業の買収は引き続き活況。)

また今年からいわゆる団塊の世代(1947年~1949年生れ)が65歳になり引退を考える年齢ですので、これから数年は後継者不在によるM&Aがピークに達すると思われます。

さらに近年、特にサービス業において、事業の立ち上げは好きだが、ビジネスモデルが確立した会社を回して行くのは好きではない等の理由で、一旦会社・事業を売却してそれで得た資金で別のことをしたいという30代~50代の経営者が増えて来ており、近年そのようなご相談を数多く頂いております。

弊社としましては、上記のような顧客からのニーズに一つずつ対応させて頂くことにより、日本経済の活性化に微力ながら貢献して行きたいと考えています。また人材の充実もはかっていきたいと思います。

本年も何卒宜しくお願い致します。

藤井一郎

04/Jan.2012 [Wed] 21:34

M&A無料相談・お問い合わせ

  • 資料請求
  • 無料 企業価値算定サービス
ページTOPへ

Copyright(C)Integroup Inc. All rights reserved.